サッカーのスイッチプレーは、パスではありません。
パスにならないように、味方どうしが近づいてボールを受けわたしをします。
お互いの近い方の足を使って、相手からボールを守ります。