スイッチプレーに角度をつけよう

スポンサーリンク

マーカーを3つおきます。
4人いると、効率がよくなります。
ボールを持った選手は、となりのマーカーの味方に向かってドリブルします。
味方の前を駆け抜けながらボールを置き去りにする事を意識します。
これを連続して行います。
向かい合ってのスイッチと違って、角度がつきますので、パスにならないように
味方の前を横切って通り過ぎる事がコツになります。
はじめは、ゆっくり。徐々にスピードアップ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました