コーディネーショントレーニングの参考書を紹介します。
■ サッカーのコーディネーショントレーニング
ペーター シュライナー (著)
白石 豊 (翻訳), 泉原 嘉郎 (翻訳)
サッカーのコーディネーショントレーニングに絞った本です。
翻訳の白石豊氏は、スポーツ心理学やコーディネーションにおいても日本の第一人者です。
本の内容は小学生4年生以下にはぜひともやっておいて欲しい内容です。




本を読んだだけではイメージがわかない部分がいくつかあります。
動画で確認できます。
サッカーのコーディネーショントレーニング[ビデオ] (大修館スポーツビデオシリーズ)
■子どものつまずきがみるみる解決するコーディネーション運動―準備運動編―
この本は、準備運動に最適なコーディネーション運動を種目別に紹介しています。
ウォーミングアップとしてコーディネーションの動きを取り入れる方法は一挙両得ですね。
自宅の練習でもウォーミングアップは必要です。
この本は学校の先生向けに書かれています。サッカークラブの子供たちは運動に自信の
ある子が多いようですが、学校の体育では運動が苦手な子供も指導しなければ
なりません。
そんな部分がヒントになるでしょう。



■子どものつまずきがみるみる解決するコーディネーション運動―ボール運動編―



パレーボールやラグビー編も内容にありますが、サッカー編の目次を紹介すると以下の通りです。
 ボール蹴りゲーム・サッカー型ゲーム・サッカー
A パスをする・受ける
①パスする能力を伸ばす!
  片足バランス/片足バランスくずしすもう
  片足靴下はき/ストッピング
  投げ上げストッピング/ストップ・ザ・ボール
  手つなぎパス/ボールキープ
  ドリブル&キック/パス&パス
  キック&パス/ナンバリングパス
  スルー・ザ・マタシタ/パスゲーム
B ドリブルする(ボールを運ぶ)
①ドリブルの能力を伸ばす!
  ケンパージャンプ/ドンジャンケン
  ジャンケンジャンプ/スキップ
  ラダ―ステップ/ジグザグ走
  フットタッチ/ムカデ
  しっぽ取り/ボールステッピング
  早く集まれ/ボールでなぞろう
  ハンドサインドリブル/ドンジャンケン・ドリブル
  ドリブル鬼ごっこ/しっぽ取りドリブル
  ドリブルゲーム
C シュートする
①シュートする能力を伸ばす!
  ひざボール/ボール蹴りキャッチ
  的あてキック/障害物シュート
  的あてゲーム
  学習カード
どうでしょうか、デュソー氏もU10(4年生以下)には、コーディネーショントレーニングを
集中して行うべきだと言っています。
どのメニューも楽しそうです。