ワンタッチパスの練習です。
「パスしたら、動く」がテーマです。

ワンタッチパスで動いているボールをスペースや味方の足もとにパスして、すぐ、スペースに移動します。

ワンツーパスの形です。基本はワンタッチです。
インサイドキックでしっかりと面をつくり、味方やスペースに正確に出してあげましょう。

マーカー方向へのパスは強く、その前のパスは、蹴りやすいていねいなパスを心がけます。

図解です(クリックすると動きます。拡大します)

はじめはゆっくりと正確に。
慣れてきたらパススピードとランニングスピードを上げます。

マーカーの位置から始めます。
パスしたら、中間地点に走ります。

リターンパスを受けて、壁になります。
走りこむ味方の前に蹴りやすいボールを出してあげます。

よいボールをもらったら、マーカーにいる味方に向かってやや強めのパスをします。
これは縦パスや、ポストへのパス、クサビのパスのイメージです。