ここでは、サッカーのボディバランストレーニングでは、ステップワークトレーニングをアジリティトレーニングと表現しています。
SAQトレーニングなどアジリティトレーニングにはいくつものメニューがあります。
ここでは、マーカーやコーンの間隔を狭い間隔から広い間隔にじょじょに広げて変化を
つけていきます。
最後からふたつ目のコーンから最後のコーンまではダッシュです。
小刻みなステップワークから、直線的なスピードステップで方向を変え、最後は直線を
走りぬける。
ステップから走りへのギアを変えるような間隔でトレーニングします。
狭い間隔からダッシュまでの間に間を取らないようにスムーズにステップして行きます。
↓図解です(クリックすると拡大します)
komakaihiroistep.jpg
[体幹](http://soccer-joutatu.naotech.info/)がしっかりしていると、最後のダッシュまで身体がブレません。