サッカーの試合では、ボールは地面を転がるだけでなく空中を飛ぶ時間も多いものです。
たとえばゴールキックをマイボールにする時は、ヘディングで味方が競りやすい位置に跳ね返すでしょう。

クリアーされたボールも同様に、ボールをボレーなどで跳ね返す場面が多くなります。

ボールの蹴り合いは、技術面の向上が望めないだけでなく、試合でも不利になります。
ボールを地面に落とさないこと、バウンドさせないことはとても大切なこと。

もし、ボールをトラップまたはボレーキックできないとボールは頭を越えて相手に奪われてしまうかもしれません。勇気を出してボールを抑えましょう。

↓図解です(クリックすると拡大します)

しかし、ボールをバウンドさせないことで、頭を超えることを避けられると同時に次のプレーに移ることができます。

ボールを地面につけないこと、バウンドさせないことはとても大切な事です。

↓図解です(クリックすると拡大します)
勇気を持って、1歩飛び込んでください!