サッカーのゲームでは、ドリブルをすると背後から追いかけられる事がありますよね。
背後の気配を感じることが出来るはずです。

背後の敵はボールを奪うときに左右どちらかのコースから奪いに来ます。

その気配を目、耳で感じ取り、さらに腕を広げて敵の前にでる動きをします。

敵の進路に入ったらスピードアップして、どちらかのゴールをドリブル通過します。
デフェンス役との距離は2mぐらい。最初は軽いプレッシャーで行います。

図解です(クリックすると拡大します)