動きながらパスを出す、動きながら受ける。
これは少年サッカーでも、プロでもスピードや正確さが違うだけで、基本は同じです。

止まってパスをする練習が多い中で、動きながらのパス練習の基本メニューを紹介します。

私が紹介している城彰二さんのゴールからの逆算にも、次のような基本的なメニューがありました。

DVDの一場面を図解してみます。
城彰二ゴールからの逆算よりコントロールのドリル編より

↓図解です(クリックすると拡大します)

前に出てボールを受ける、そしてパス。
赤のマーカーでボールを待ち、黄色のマーカーでボールとちょうど出会うようにする。
パスしたらまた、赤のコーンに戻る。

↓図解です(クリックすると拡大します)

詳しくはこちらご覧ください。>>城彰二ゴールからの逆算より