少年サッカーは基本を身につけることが大切ですが、最初の難関が、インサイドキックで正確に蹴ることではないでしょうか。

普段はこんな足の開き方しないし、足首を固定することなんてはじめて。
そんな子供たちが1年もするとPKを正確に決めるようになる。

半年で、いや2ヶ月で正確にインサイドに当ててボールを蹴れる
ようになるにはどうしたらよいのか。

今、蹴っているボールと足の様子を図にしてみた。

2013-12-15insidekick

Aの形にしようとする指導者が多いです。
間違いではないですが、海外ではCの形でも正確に蹴れればオッケー。

問題は、Bですね。
股関節から足を開かないとインサイドの面がボールに直角に当たりません。
ほとんどの場合、内側にそれることが多いはずです。
その改善策は・・・・

詳しくはメルマガ購読者だけ
メルマガ購読は無料です。
>>メルマガを申し込む!

登録ありがとうございます。

スポンサーリンク