ダイレクトパスを成功させるためには、ボディバランスが大切です。
よい体勢で、インサイドを使ってサッカーテニスをしましょう。

1対1でも2対2でもよいですが、ここでは1対1で行います。

ネットがあれば雰囲気がでますが、コーンを並べて、コーンを超す事でネットを超えることとします。
コーンに当たればネットを超えていないという事になります。

前後左右にステップしながら、左右の足を使って、相手のコートに返します。
相手の取れないところに返すこともよいですが、ラリーを続けることもよいでしょう。

狙ったところに、狙った強さでパスする。

インサイドで面を作る、軸足でしっかりバランスを取ることが大切です。

レベルに合わせて、1バウンドまで、2バウンドまでなど制限をつけてみましょう。


また、サッカーホッケー?として、コーンに当たらないようにダイレクトでパス交換する
という事もしてみましょう。パスはグラウンダーのみです。
コーンより高いボールはアウト!
ダイレクトでグラウンダーパスをしっかり蹴れるようにします。

これも、ラリーの数を競ったり、相手の取れないところを狙ったりと、バリエーションをつけます。

dpas6.gif