親子のためのジュニアサッカーコーチング

少年サッカー練習方法、上達方法そして指導方法ついて紹介しています

「個人戦術」の記事一覧

キックの途中で判断を変えるトレーニング 変換トレーニング2

小中学生にサッカーを指導していて、こういうプレーをして欲しいというイメージがあります。 それは、ボールを蹴る瞬間でも、判断を変えて、蹴ることを止めるというプレーです。 軸足を踏み込んでシュート体勢に入っている時、また、味 […]

ドリブル~コントロール~パスの繰り返し練習

ドリブルの次のプレーは、パスかシュートです。 パスを意識して、シュートを意識してドリブルすることが実戦で通用する練習のコツですね。 2人で、コーン4本を使ってできる練習方法です。 ドリブルで、コーンを回ったら、対角線にい […]

スクリーン&ターンの実践のポイントは?

サッカーの技術の中でも、少年期にぜひ見につけて欲しいテクがスクリーン&ターンです。 ボールを持った状態で、敵を背中にしょっていながら、自力でボールを動かしてターンするというものです。 実際の試合では一瞬の事です。 相手が […]

相手との距離を考えたプレーを風間八宏氏から学ぶ

サッカーではボールを持つと相手が寄ってきますね。 プレッシャーをかけて奪いにくるのですが、それをかわす方法として相手との距離をとる。 つまりトラップの瞬間に自分が触れるけれど、相手が触れない距離にボールを置く。 そして、 […]