サッカーファミリーという言葉があります。
11人制サッカーから5人制のフットサルまで、トータルで「サッカーファミリー」と呼ばれています。

もちろん、なでしこジャパンなどの女子サッカーも、サッカーファミリーです。
少年サッカーは8人制サッカーでのゲームを行うこととなりました。

ピッチは狭くなり、よりボールに触る回数も増えて来ます。
フットサルの5人制サッカーを行うことで、8人制を上回るボールタッチ数となりコントロールのテクニックも身につきます。

8人制サッカーで、テクニックを活かしたい。
フットサルの技術が役に立ちます。

トラップは足の裏を使うことはよく知られていますね。
狭いスペースで、フェイントで相手をかわすテクニックはフットサルならではです。

ボールをもらう動きや、タイミング。
フットサルの動きやプレーから、8人制サッカーに応用できる技術はたくさんあります。

8人制サッカーで個人技術を身につけて、11人制サッカーに移っていく。
ボールを扱う、仲間にボールを渡す、ボールを受けるために走る・・・

子供だけでなく、大人もフットサルを楽しんでいる方が多くなっています。
フットサルの基本は、サッカーに活かせる技術がたくさんあります。

フットサルのトレーニングについて詳しく知る>>『サッカー&フットサルのトッププレーヤーになるための基礎トレーニング』 ~世界のトッププレーヤー達はフットサルから学んでいた~