親子のためのジュニアサッカーコーチング

少年サッカー練習方法、上達方法そして指導方法ついて紹介しています

「コーディネーション」の記事一覧

キックの途中で判断を変えるトレーニング 変換トレーニング2

小中学生にサッカーを指導していて、こういうプレーをして欲しいというイメージがあります。 それは、ボールを蹴る瞬間でも、判断を変えて、蹴ることを止めるというプレーです。 軸足を踏み込んでシュート体勢に入っている時、また、味 […]

タイミングよくパスする、タイミングよくパスを受ける

サッカーの試合を観ていると、ワンツーパスが決まるととてもカッコイイですね。 ワンツーパス、(壁パスとも言われますが)、このトレーニング方法はどうすればよいのでしょうか。 まず、ボールをタイミングよくパスすること、壁になる […]

相手、ボールから目を離さないステップワーク

サッカーの試合でよくみられるデフェンスのステップワークのトレーニングです。 正面に走る、横方向にサイドステップする。 このようなステップワークは問題なくステップが踏めることでしょう。 バックする時のステップワークはどうで […]

ボールのスピードに走るスピードを合わせてコントロール

サッカーのパスは、足もとへのパス、スペースのパスなどに分類されます。 小さなスペースに走りこんでボールを受けることや小さなスペースにボールを出して走りこませるプレーが実戦的と言えます。 パススピードに合わせてコントロール […]

大繩とびを使って目と動きのトレーニング【見て判断して動くコーディネーション】

サッカーでは、瞬間的に二つのモノを見る事が必要となります。 つまり、ボールと一緒に相手を視野に入れることやドリブルしながら、相手や味方、そしてGKの位置などを見ることです。 動きながら、見て判断することのトレーニングを大 […]