親子のためのジュニアサッカーコーチング

少年サッカー練習方法、上達方法そして指導方法ついて紹介しています

「アジリティ」の記事一覧

180度ターンステップ【体幹が出来ていないと難しいターン】

ラダートレーニングの一種です。ラダートレーニングといえば、片足ずつのトレーニングが多いですがこのメニューは一回のステップで180度回転するというものです。 実戦では、相手のボールを奪うときや、スクリーン状態を即座に作る時 […]

セカンドボールを拾う【予測のプレー】

サッカーでは空中にあるボールの落下点を予測することができると非常に有利です。 ボールが空中を飛んでいる時間に、落下点を予測して移動する事。 目でとらえて、走るというプレーには予測が不可欠です。 でも、飛んでくるボールを一 […]

空間認識、浮いたボールへの対応

サッカーは3次元にボールが移動します。 浮いたボール、特にゴールキックやクリアーボールなど、3m以上浮いたボールへの対応となると「空間認識」の能力が必要となります。 野球は、ボールが空中に浮いたままプレーするスポーツなの […]

5mのダッシュで相手を振り切る 前傾姿勢をとろう

少年サッカーでは足の速さはメリットですが、成長過程の中では中学、高校と体が 成長する中でいつかは仲間に並ばれる、追い越されることもあります。 しかし、すばしっこさを身につけておくと、体の大きさに関わらずサッカー選手として […]

よい体の向きを作るためのステップワーク

細かいステップが上手にできるようになると、ボディバランスがよくなり バックステップや方向転換が素早くなります。 ボール有りの練習でのステップも大切ですが、マーカーやペットボトルを使って 小さく、細かいステップの練習をして […]