動テキで使おうと思った図ですが、今回のメルマガでちょっとだけ公開します。
ゲーム分析では、ピッチを3つに分けて考えます。

図でいう左端が、アタッキングサード
中央が、メイキングサード
右端が、デフェンディングサード
という具合です。

これを子どもたちに理解させることは難しいので、図にような表現にしてみます。

ピッチには、どこでもチャンスやピンチがあるわけでなく、あぶないから早くクリアしなければならないところや、チャンスだから相手に奪われないようにするエリアがあるわけです。

中央の部分での攻防が多いのが小学生の特徴です。
ここは、奪う、奪われない、奪ったら奪い返す、つまり切り替えの部分です。

本来は、ゲームを作る部分なので、ここでボールをうばった、どのように攻撃するか組み立てをするところですね。
逆に、ボールを奪われたら、組み立てをさせないところです。

図解です(クリックすると拡大します)

これをさらにタッチライン沿い、センターサークル沿いに分けていくと9分割になります。
9分割ごとの動きを理解すれば、サッカーらしい動きが身につきやすいです。

動テキの配布は次の方が対象になります。
・現在、メールサポートを受けている方
・メルマガ、ブログからナボコーチ特典付きのサッカー上達DVDを購入
された方(また、予定の方)

●動テキ要望フォーム

「テキスト要望フォーム」