ワンバウンドリフティングは、小学1年生から6年生まで
誰でも出来るトレーニングです。
ワンバウンドリフティングは、リフティングの基本を見につけるための練習として
だけでなく、実践的な練習にもなります。
[【第2弾】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法「超初級編」](http://link.naotech.info/otikihon.html)
この教材が最近発売されました。第1弾でも十分に基本トレーニング教材として
価値のあるものだったのですが、より基本的な練習方法や、初級者、初心者でも
楽しんで取り組める内容についてニーズが高かったようです。
どんな高度な技術もカンタンな基本を積み重ねる事をおろそかにしては
見につきませんね。
リフティングはボールを見続ける事が基本とされていますが、
この練習では、ボールから目を離す事が目的です。
Youtubeに一部をアップしましたのでご覧ください。

ボールから目を切るという表現を使っていますが
低学年から高学年、そして中高生から大人まで
「ボールから目を離して、周りを見る」
「ボールを見る時間が短くてもコントロールできる」
このためのトレーニングとして、極めてシンプルですがぜひトライしてください。
[【第2弾】一人でもできる!元Jリーガー越智隼人のサッカー上達法「超初級編」](http://link.naotech.info/otikihon.html)
この春、サッカーを始めたばかりのお子さんと楽しく練習してみませんか。