パス・アンド・コントロールの練習【インサイドキックを左右交互でトレーニング】

スポンサーリンク

親子2人でパスアンドコントロールの練習もよいでしょう。
向かい合って、インサイドでパス、反対の足でコントロールします。

2タッチで正確に返せるようにします。
左でコントロール、右でパス。右でコントロール左でパス。

これを10分間集中してトレーニングしてみましょう。

スポンサーリンク

パスアンドコントロールトレーニングのポイント

注意したいことは次の点です。

  • パスしやすいところにボールを置く
  • ボールばかり見ない。パスする相手を見る。
  • ボールが自分に向かっている間に相手を見ておく。
  • 相手のどちらの足にパスするか判断する。
  • カカトをつけず、ステップを踏み続ける。
  • リズミカルに続ける

お父さんがコントロールに自信がないときは、ボールを二つ使って手で転がしてもよいでしょう。

イメージが必要ですね。鈴木陽二郎コーチの蹴り方2より抜粋した動画です。

親子で学ぶ!まったく新しいボールの蹴り方2~実戦的な蹴り方とロングキックを極める~

コメント

タイトルとURLをコピーしました