サッカーのトレーニングとしてラダートレーニングを採用しているチームは多いと思います。
マーカーコーンでもよいのですが、ラダーのマスに足を入れるという動作が神経を刺激します。

毎回の練習で、足さばきを覚えるとマスの間隔も身体で覚えてしまうので、スピードをアップすることや
複雑な動きをすることで難度をあげなくては効果が期待できないでしょう。

ラダーはスピードだけでなく、体重移動のトレーニングにも効果があります。
この練習は、ラダーの外側にステップした時にしっかりと体重をかけて腰を低く、膝を曲げます。

タメを作るような感覚ですね。

次に全身のバネを使って身体を大きく動かす。
フェイントもキレがよくなり上達するでしょう。

↓図解です(クリックすると拡大します)

 

ラダーはこちらがオススメです。丈夫です。
スピードラダー

モモが上がらないようならマイクロハードルを使いましょう。これも軽くて丈夫です。
ミニハードル