サッカーの攻防は裏を奪い合うこととも言えます。
ディフェンスは裏を取られないようにラインをあげる、下げるという事に集中します。

裏を取られないようにするなら、最初から引けばいいのですが、そうすると中盤にスペースが出来てしまいます。

攻撃側からすると、相手ディフェンスを引き出して裏に出来るだけ大きなスペースを作ることがチャンスになります。

チームレベルでは難しいですが、個人レベルや2対1という少人数で出来るトレーニングがあるのでぜひ参考にして下さい。

攻撃が青です。赤の裏を取る動きについて考えてみましょう。
この状態でパスを受けるよりも、裏にパスを出してもらうことを考えます。

urawotoru01

相手が前に出てこないとパスを出されても、相手が先に追いついてしまいます。
そのためには相手をいったん、前につる必要があります。
横パスを受けるフリをすることで、相手の重心が前にかかった時、そのタイミングが前に抜けるチャンスです。

urawotoru02

ここでの判断は、相手がつられない時は、無理をして裏にパスを出さないという事です。

スポンサーリンク