ドリブルシュートが決まると気持ちいいですよね。
でも、なかなかドリブルシュートが決まらないのはなぜでしょうか。
ひとつは、ゴールに向かってドリブルをする時に、ゴールキーパーの
守備範囲に打ってしまうこと。
横にズラしてシュートを打つ技術が必要です。
ドリブルタッチの角度と緩急を変えることでシュートが決まる確率が高まります。
具体的な練習としてコーンを使って、好きな場所でコーンを横に抜けて
シュートを打つ方法をあげています。
縦一列のコーンから、さらに横にずらしたコーンの配置で、ずらす角度が
変わります。
斜め45度ならまかせろ!というぐらい練習して下さい。
踏み込みからスイングはコンパクトに!

川島和彦のJSC CHIBAオリジナル練習法>>公式サイトは[こちら](http://link.naotech.info/jscmenu.html)